野菜・果物

野菜・果物を季節ごとに紹介!

ちぢみほうれん草

冬の楽しみ!甘くて美味しい地元生産者の「ちぢみほうれん草」。
こちらも人気商品で毎日売り切れ続出です!寒さから身を守るため、糖分をたっぷり蓄え、肉厚で美味しい
ほうれん草です。

春の山菜

ふきのとう、花わさび、菜の花、山うど、セリ、なばななど、厳冬期を越えると春の山菜の季節です。
自然の木々はひそかに芽吹き始め、ふきのとうなどの山野草も顔を出し始めています。
グリーンファームも春の山菜を入荷し始めます。春の先がけ、採れたての旬の味覚をぜひご賞味ください。

なずな

地元の人気者!なつかしい味がたまらない「なずな」。
なずなは畑のペンペン草の若芽。独特の風味があり、一度食べたらクセになる・・・!

春の味覚、コシアブラや竹の子など

春の味覚の最盛期です!待ちに待った山菜の女王「コシアブラ」もたくさん入荷します。
天ぷらにした時のなんとも言えない上品な苦味、コクの深さは、タラの芽を越えると言われ、まさに「女王」と
言われるにふさわしいもの。一年のうち、この時期にしか楽しめない極上の味覚です。

そして、地元産の天然の「竹の子
柔らかくて新鮮なタケノコは、おさしみで食べてもおいしいですよ!
豊かな風味が口いっぱいに広がり、日本の四季の素晴らしさをあらためて感じさせてくれる春の味覚です。
地元産の「淡竹(はちく)」も登場。
通常のタケノコは、「孟宗竹(もうそうだけ)」といって、アク抜きが必要。淡竹は、アク抜きが不要で、独特の
歯ざわりが特徴!地元で広く愛されています。

究極の山菜、「ぎょうじゃにんにく
こちらは、刻んで納豆、お豆腐などの薬味にぴったりです。
しょうゆ漬けも最高に美味!

たくさん作ろう! 梅干し、梅漬け、梅酒

6月は梅のシーズンです!
自分好みの味付けで、自家製の梅漬け、梅干し、梅酒など、たくさん作りましょう。
粗塩、焼酎、赤じそ、氷砂糖、ホワイトリカーなどを用意すれば、意外と簡単に作れてしまいます。
市販の梅干しや梅酒ではなにかちょっと違う、物足りない・・・という方、今年は自分で作ってみませんか?
とくに梅干しや梅漬けは、たくさん作れば経済的でもあります!

漬け方によって、一週間程度で出来るものから2、3ヶ月かけて作る本格的なものまで様々。
こんなに簡単でいいの?とびっくりされるはず。

漬ける時には、清潔が第一ですので、容器や蓋、重しなどはよく洗って水をきり、焼酎で消毒をしておくと 良いです。

上手にできたら、お友達やご近所の方、実家のお父さんお母さんにお裾分けしてみては… ?
グリーンファームには、梅干し、梅漬けに必要な材料や道具がひととおり揃っていますよ!

地元産の獲れたてトウモロコシ/ブルーベリー

本格的に夏に突入し、夏野菜や果物が美味しい季節!
地元産の新鮮で美味しい「トウモロコシ」も店頭に並び始めます。
トウモロコシは、糖分をたっぷり含みますが、収穫の直後から減り始めます。新鮮なトウモロコシのみずみず しさ、美味しさを味わえるのは、産地直送の特権!

毎年一種類は、店頭に並び、そこも人気のひとつ!
朝出荷のものを、厨房で蒸した「蒸しトウモロコシ」も大人気!

7月と言えば、信州の「ブルーベリー」もまさに旬です。
さわやかな高原で摘み取られた、新鮮で甘酸っぱいブルーベリーを、是非生で食べてみてください。
ジャムに出来るのはもちろん、そのまま冷凍しておいて食べたり、ヨーグルトに入れても最高の相性です。
※年によって販売量に違いがあります。

ブルーベリーが「目にいい」というのは有名ですが、抗酸化作用があるため肌の老化を遅くしたり、毛細血管を 強くして健康な血液を全身に巡らせることができる効果もあったりと、その他にも多くの健康効果があります。

夏になっても食べたくなるイチゴ。
グリーンファームでは、地元生産者の「夏イチゴ」を販売しています。甘酸っぱくて美味しい夏イチゴです。
数に限りがるので、見つけた際は一度お試しください。

茄子、トウモロコシ、キュウリ、トマト、スイカ・・・

8月のグリーンファームには、旬な夏野菜が勢揃いしています。
たくさんお日様を浴びてすくすくと育った夏野菜には栄養がいっぱい。
茄子」「トウモロコシ」「キュウリ」「トマト」「スイカ」「」「キャベツ」「枝豆」など・・・
色とりどりの野菜を見ているだけで、元気になれそうです。
地元の生産者こだわりの野菜で、心も体も健康に、暑い夏を乗り切りましょう!

秋の味覚、旬の果物盛りだくさん!

お盆が明けてだいぶ涼しくなり、いよいよ秋の訪れが感じられるようになってくるこの季節。
秋は収穫の季節、「食欲の秋」です。一年の中でも、一番食べ物のおいしい季節です。
グリーンファームでも、旬な果物がぞくぞくと、たくさん入荷を始めます!

松本ハイランド 「デラウェア
甘くて酸味が少ないため、子供でも食べやすい品種です!

地元産洋梨 「バートレット
やわらかい果肉、とろけるような甘みが特徴の洋梨の仲間。常温で追熟させると、よりおいしくなります!

長野県産 「巨峰、シャインマスカット
長野県産の巨峰とシャインマスカット、2房で1,200円のセットです。どちらも種なしで甘い!
マスカットは香りが良く、大粒なのに皮ごと食べられます。

地元産 「つがる
ゴールデンデリシャスと紅玉のかけ合わせです。甘くてジューシー、おいしいリンゴです。
サラダに入れてもおいしいですよ!

黄金桃
おいしい!!と評判の黄金桃。桃とネクタリンのかけ合わせです。
桃のみずみずしさとネクタリンの濃厚な味わいが特徴です。

地元産 「くり
まだ季節の入り口ですが、地元産の栗が早くも入荷しました。
甘栗として食べるのも良し、栗ごはんにするのも良し。一足早く、秋の味覚を堪能しましょう。

ぶどう、リンゴ、梨、柿の果物が一番おいしい季節

長野県と言えば、「リンゴ」! リンゴといえば、「リンゴ3兄弟」!秋映、シナノスイート、シナノゴールド・・・
また、あまり見かけない「むつ」や「北斗」など珍しいリンゴも登場します!贈答箱もご用意してあるので、
ぜひ信州土産にどうぞ!!

漬物の季節。名物 羽広カブ、干し大根、野沢菜など

秋も深まり、ここ数日で本格的に寒さが増してくる11月は、いよいよ漬け物の季節です。
伊那市の特産品「羽広カブ」。肉質は柔らかく甘さがあり、水分も豊富で、生で食べてもおいしいかぶです。
信州の伝統野菜に選定されていて、根強い人気あるカブ。伊那市西箕輪の羽広地区で、特設農場にて栽培
されています。ビタミンCが豊富なほか、カブには胃腸を温める効果もあり、これから冬にかけては是非
おすすめの野菜。味噌漬け、粕漬け、その他様々な漬け物にするととても美味しいですよ。

そして長野県といえば、代表的な漬け物が「野沢菜」。
寒くなるほど、やわらかくおいしい味になるのが野沢菜の特徴です。

漬け物は食物繊維を多く含み、野菜不足の解消や塩分の補給、発酵食品として胃腸の働きを助ける等、健康
維持にも大きな役割を果たします。羽広カブ、野沢菜のほか、漬け物用の大根、白菜など、北側のハウスにも
たくさん並んでいますので、是非ご利用ください。

干し柿用の渋柿も大量入荷!主な渋柿は、平種種(ひらたねなし)と蜂屋柿です。

大人気の羽広カブ/他、漬物がおいしい季節/みかん

漬物がおいしい季節になりました。「羽広カブ」木曽の「赤かぶ」「大根」「白菜」「野沢菜」などなど。
調味料や漬物石や桶なども豊富な品揃えでご用意しています。 グリーンファームにご来店頂けば、漬物に
必要なものはひととおり準備万端!泥つき大根など、たくさん漬けたい人向けのお得な品もそろっています。

伊那谷特産、大人気の羽広かぶ。柔らかくて甘く、水分も豊富で風味も良く、薄く切って生でそのまま食べて
もおいしいカブです。地元では、よく粕漬けで食べられています。
味噌漬け、浅漬けなどでも美味しく召し上がれます。
ご希望の方はお早めのご購入をおすすめします。

おすすめの調味料の一つ、「漬物たまり」。はじめて野沢菜を漬ける方も、失敗なく美味しく作れる調味料です。
マルショウ家伝製法の完熟みそからとれる、生きた『みそたまり』が、塩味を和らげ、酸っぱくなるのを抑え、
旨味を引き出してくれます。信州のおばあちゃんから教わり生まれた郷土の味。
その他、たくさんの種類の漬物用調味料をそろえています。

毎年大人気なのが、静岡県三ヶ日より農家直送の「みかん」!!
12月中旬以降より詰め放題コーナーを開設。リピーター続出の三ヶ日みかん、一度お試しください。
また、リンゴのふじの贈答用・発送用コーナーも設けています。