地域特産品・珍味

産直市場グリーンファーム
TEL 0265-74-5351
FAX 0265-74-6477
長野県伊那市ますみヶ丘351-7
営業時間 AM8:00〜PM7:00
(PM6:00 12月〜2月)

定休日 年中無休


正社員・アルバイトスタッフ募集_求人のお知らせ リンセン古道具の会
花と器 古道具 草の音 ぽっぽ市 伊那市 長野県 大人気!ヤギのレンタルやってます 各種、薪の販売 不用品の買取を始めました
高級珍味、地方発送、お取り寄せ、承ります
グリーンファームって?
動物を販売しています
骨董部・スタッフ募集_求人のお知らせ
地域特産品・珍味

生のこんにゃく芋で手作りこんにゃくを作ろう!

2016.01.06 更新

こんにゃく芋

あけましておめでとうございます。
本年も産直市場グリーンファームをご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2016年は、手作りこんにゃくに挑戦してみませんか?
生のこんにゃく芋から自分で作る手作りこんにゃくは、絶品の美味しさ。
作り方は簡単で、初心者でも上手に出来ます。

あまりの美味しさに、市販のものはもう食べられなくなってしまいますよ!

スーパーで買うこんにゃくとはおいしさが違います!


出来たこんにゃくは、まずはシンプルに、そのまま刺身で頂くのがおすすめです。

 手作りこんにゃくの作り方

材料

こんにゃく芋 500g

凝固剤 4g

① こんにゃく芋を良く洗います。
皮はむいてもむかなくても良いです。
(皮を残せば黒こんにゃくに)
※ ゴム手袋をしてください。直接さわるとかゆくなります。

② 芋を持ちやすい大きさに切り、大きなボールに水を約1,650cc入れ、
その中に芋をすっていきます。芋が固まらないように、時々泡立て器で攪拌します。

③ ②で出来たこんやくの「のり」を約10分、力強く手で練っていきます。
糸を引き、「テリ」が出来ればOKです。

④ 小さいボールに水100ccを入れ、凝固剤4gを溶き、凝固剤溶液を作る。

⑤ ③の「のり」に、凝固剤溶液を一気に入れ、力強く練ります。
全体が均一にのり状になればOKです。
大胆に練りましょう。

⑥ ボールからバットに流し、平らにならします。
20分くらい放置し、適当な大きさに切ります。

⑦ 沸騰した湯に入れ、30〜40分くらい茹で、茹で上がったらしばらく放置しておくと、
熟成し、弾力ある美味しいこんにゃくが出来上がります。